スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッシング審査のことなら

キャッシング審査について悩んでませんか?
私はどうしたら簡単に低金利、そして安全に借りられるのか日々悩んでいました。
実際どのキャッシング会社もよいことばかり書いていて、本当に良いのはどこなのかわかりませんでした。
そんなときです。
何気にスマホサイトを検索してたら中々素敵なサイトを見つけました。
キャッシング審査ガイド~お金を借りるためのポイントとは?~
みなさんも是非見てキャッシング審査について勉強して間違いないキャッシングをしてください。
スポンサーサイト

出会い

午後6時。白い服。年齢は同じぐらい。駅前のチェーン居酒屋(しろん)に来い。これが亮から言われた情報の全てだった。紹介だというのに来ないのかと聞いたら、その日あたりは年上の彼女とグァムらしい。恋愛経験ゼロの男に一体どうしろというのだろう。
紹介される場合、その紹介者が来ないと9割終わる。これは3つ年上の会社の先輩から言われた言葉だ。半ば諦めつつ、当日を迎えた。

6時。時間を確認し、また道路側を見やると、1人ぽつんと赤い傘を差して立っていた。
白くゆるやかなラインの服で、初夏を感じさせれる。下はジーンズ。今どきのフワっとした可愛らしい女性だった。きっとこれだけ可愛かったら人生楽しいんだろうなぁと誠司は少し本気で思った。

「こ、こんにちは・・・いやこんばんは・・・かな?・・・井坂、さんですよね?」

やや緊張した面持ちでそう声を掛けられる。誠司としてはびっくりだ。こんな人を紹介されたとは。

「え、あ、はい。そうです。初めまして。井坂です。井坂誠司。貴女が亮の・・・」

そういえば名前を聞いていない。今さら気付き、自分がどれだけ舞い上がっていたのか想像も付かない。

「・・・アイリ、です。アイリと呼んでください。」
「わかりました。初めましてアイリさん。」

アイリと呼ばれた女性は少し照れたような、そんな表情をした後、下を向いてしまう。誠司もなにを話せばいいのか、全くわからず、固まってしまう。
でもすぐに居酒屋に入ろうとした別の客からの邪魔だという視線に気付き再起動する。

「とりあえず、中。入りましょう。」

逃げるように中に入ると、居酒屋は和風な感じだった。広い玄関。靴を脱ぎ入店するタイプのようだ。少し暗く間接照明を使用している感じは雰囲気がある。

雨が降っても、何も感じなくなったのはいつからだろう。
土砂降りの予感のする雨の始まりに誠司はふと、思った。

 地方都市。いや都市と呼べるのか微妙な街。だが夕方6時ともなると、駅前周辺は雑踏に溢れる。
その一角にある全国チェーンの居酒屋前で、井坂誠司は携帯を取り出す。
待ち合わせまで、あと10分。
今日は友人である、亮からの紹介である女性と待ち合わせている。


「お前、どうせまだ彼女いないんだろう?」

久しぶりにかかってきたと思ったら・・・このやろう。

「・・・関係ないだろ。んじゃあな。」
「いや!わりい別にバカにしようと思ってかけたんじゃねーって!ごめんごめん!」

早口で取って付けたような謝罪を済ませ、すぐ本題に入る。どうやら自分が本気で怒ったと思ったらしい。むしろこの程度で怒ると思われたことに軽いショックを受ける。

「実はさ、女を紹介しようと思ってさ!いないんだろう?」
「いや、いないけど・・・いきなりどうした?あの亮が紹介なんて・・・」

亮という男は高校時代、半端なくモテモテで、そして大の女好き。どれだけの女性に手を出したかわからないほどに。そして誠司にどれだけ迷惑を掛けたか。元々、人の話を聞くのが上手く人の良い誠司は、散々亮の手を付けた女性の相談に乗った。時には夜中に呼び出され、延々と泣きながらの愚痴を聞かされたり。そして、必ずといってもいいほど、女性は誠司に頼むのだ。仲を取り持ってくれ、と。最初のうちは誠司は亮にお願いし、デートしてもらったりもした。しかし。人の気持ちなんて他人に言われてハイそうですかとなるものでも、どうにかなるものでもない。まして、亮という男は以外と誠実な部分もあり、自分がそう思わなければ駄目な男だった。当たり前のことだが。
結局その場限りの仲を取り持ってもうまくいくわけがなかった。そしてゴメンと、誠司は何故か謝る。亮に対しても女性に対しても。誠司自身、謝る必要性はないと思ってはいたが。
そのくせ女性というのは切り替えが早く、愚痴るだけ愚痴ったら他の男に乗り換える。全てではないのだろう。でも少なくとも今までの相談に乗った女性は大体そうだった。おかげで誠司はすっかり、恋愛を面倒なものと考えるようになっていた。実際人の倍ぐらい恋愛を味わった気分だった。しかも暗い部分ばかり。

誠司はもしかしたら、亮は変わったのかもと考える。少しだけでも関わっただけで、面倒になる恋愛をメインで味わっているのだ。誠司ならば面倒で消息不明になってもおかしくはない。
誠司は高校を出て、家の事情もあり就職し、亮は大学へ。お互い少しずつ疎遠になり始め3年が過ぎた。思えばこんなに離れたのは初めてだ。2人は小学校から一緒だった。

「いやー実は。」
「うん」
「ナンパした子がそっちの子でさぁー。すげえ良い子なんだけど、ほら遠いじゃん?勿体無いし紹介しようと思ってさ!」
「信じた俺がバカだった。」

どうやら変わらずの男だった。
でも。
誠司も健全な男子なのだ。変わらなかった友人に残念な気持ちはあるものの、数いる友人の中で、自分を選んでくれたことも素直に嬉しい。
そしていい加減恋愛もして行きたいと思っていた。でも、一度面倒だと投げ出した気持ちというのはなかなか戻らない。きっかけを掴む方法もわからない。
そう考えるとこの紹介は渡りの船なのではないだろうか。誠司は電話越しなのに頭を下げつつ、紹介お願いします。と言ったのであった。

その約2週間後、いよいよ紹介の日になったのである。

雨が降り始めたが、この居酒屋は入口前に3メートルほどの屋根が付いており濡れずに済みそうだ。店の前を歩いていた人達は駅に向かって走っていく。夏はこういう天気が多い。それが気候のせいなのか、土地のせいなのかは誠司にはわからなかったが。

キャッシングローン審査の流れは?

キャッシングローン審査の流れを簡単に、テキトーに(嘘)説明します!

まず、申し込み→審査→本人確認→結果待ち→融資。以上。
・・・冗談ですすみませんですはい。
改めて、まず、申込み。これは大きく言って3つ。
インターネット・電話・店頭に行く。です。
インターネットの場合を説明すると、まず、どこで借りるか吟味。そして運命を感じた業者のHPから申し込みフォームを記入する。
そう。もうここからキャッシングローン審査は始まっているのです!
間違ったり、嘘書いたりしないでください。あっちは仕事です。キレられます。
そして本人確認の電話がきます!しっかりした対応してください。
ハアハアとかしないでください。数分で終わります。他に借入あるときは聞かれるかもなので、返答は考えておいたほうが吉。
問題なければ30分から1時間後くらいには返ってきます。
そして振込みされます。即。



さて。全体で2時間もあればキャッシングローン審査は終わります。
簡単ですが、適当にやるとダメなんで、テンション上げて(気合いれて)行ってください!


キャッシングローン審査とクレジット。

キャッシングローン審査を簡単にする方法をご存じですか?

なんと!クレジットカードにキャッシング機能が搭載されているのです!
まぁみなさん知ってるとは思いますが。
実はこの機能が実に素晴らしい。
眼から涙。。いや鱗ですはい。

でも良いとこ、ダメなとこあります。気を付けましょう。
良いとこはやはり「早い」ことでしょうね。なんといっても審査要らず!
これはクレジットカードを作るときに審査したよー!っていうことなのです。
コンビニでも銀行でもまるで降ろすように!
テンションが上がります。

ダメなとこは、使用履歴がどうしても激しくなること。
そうなると印象が悪くなって次のクレジットカード作成のとき、審査通りにくくなります。
例えちゃんと返していても。です。

そんなときは、店のカードにクレジット機能のあるやつはキャッシングローン審査通りやすいのでおすすめ。
そういえばクレディア。昔のキャッシングローン会社名前なんですが。
お世話になったなぁ。クレディア今、なんて名前なんでしょうね?

FC2カウンター
プロフィール

梅

Author:梅
最近、やっと自分のやりたいことが
うっすら見えてきた30歳。

うっすらしてきた前頭葉。
うっすらしすぎた今までの人生。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。